指輪じゃなくて首輪が欲しいなぁ、、ってうそうそ冗談だってば、ね、笑ってよ?でもさちゃんと躾けていてねなんかほらたまにある忠犬みたいな君が死んでもずっと待ってるくらいにさ歴史に名を残しちゃうくらいに待ってるからさだからたまにはほら首輪じゃな…

C7

しか鳴らせない。 弱い音しか出てこない。 バイト辛いとかそんなのばっかり。 夢とかあったんだっけ忘れそう。 泥のように寝てるからもう見れやしないや。 朝日とか小鳥のさえずりとか、希望みたいな音が全部嫌いになってく。 君の声だけ聞いてたい。 カバー…

生きてるけど生きてるだけみたいな、 そんなサブカル漫画を友達に借りて読んで。 特に感動もしないまま終わって。 あいつがまた一つ売れて。 静も濁も食らって上に行こうとしていて。 でも俺のがすげーよなんて根拠はないけど。 なんて事を思って。 スーパー…

remedy 歌詞置き場

https://www.tumblr.com/blog/ko-moz

re:insomnia

なんかね癖になっちゃうんだって君は言ってた。埋めて、綻んで、また埋めて、綻んで。麻薬とかってこんな感じなのかな?なんて君はおどけて笑ってた。ねぇ、あなたはとっても暖かくて優しいねとも君は言ってた。本当はちっとも優しくなんかないのに、僕は僕…

うじうじぐちぐち

ムカつく事だらけだ俺の1時間を2秒で飲み干す全員上から見下してくる背の低いあいつ交友関係の自慢しかしてこないそいつ飲み物持ってきますよぉってこっちまできて必要以上に指絡めて受け取るこいつみなさん何の集まりなんですか?って聞いたらみんなミュー…

Re: 染まる

世界は美しいと言うのにはどうにも僕らは汚れすぎてたあなたは美しいと言うのにもどうにも僕らは汚れすぎてたそれなのに相も変わらず綺麗なふりを続けては愛も変わらず綺麗なふりを続けてたんだ ねぇ、さよならを言いたくなかったあの頃の僕は願いを込めてそ…

春になりました

終わりと始まりをまた繰り返して。春になりました。新しいバイトを始めました。自宅とバイトの往復の日々で人と笑う事は少なくなりました。バイト音楽バイト音楽バイトバイトそんな感じです。あ、好きな人が出来ました。本気で好きだって思うんだ。君を想っ…

don't worry

6畳一間閉め切ったカーテン微かに溢れる太陽すらうざったくなって布団に潜り込む。君が残してった消えかけの微かな香りでなんとか呼吸を続かせる。バイト先からの電話もかかってこなくなったし、今月の給料はきっと入らないだろうな、なんて事を考える。携帯…

嘘が嫌いだって君は言っていた。君の言葉がいつだって僕の正解になるからそうだね僕もそう思うなんて頷いていた。可愛くなりたいと君は言っていた。君は毎朝とても可愛くなる。それは君の嫌いな嘘なんじゃない?なんて事は勿論言わない。言えない。可愛くな…